サポートに興味のある学生

研修会のお知らせ

学生特別支援室では、山口大学に在籍する学生を対象に、手話やノートテイク、ガイドヘルプ等の支援スキルを学ぶ研修会を開催しています。興味のある方は是非ご参加ください。

研修会の開催

学生用メーリングリストについて

学生特別支援室では、学内の学生を対象として、関連する研修会やイベントなどの情報をメーリングリストで配信しています。メーリングリストへの登録を希望する本学の学生は、学生特別支援室での登録をお願いします。

学生スタッフ募集

学生特別支援室では、山口大学に在籍する障害のある学生のサポートに関連する作業や、学生特別支援室が主催する研修会・イベントの運営補佐などのお仕事のため、学生スタッフを募集しています。採用には審査・条件がありますので、興味のある方は、学生特別支援室までお問合せください。

アクセシビリティリーダー育成プログラム(ALP)

山口大学では、個人や社会、環境や状況の多様性をよく理解し、様々な文脈においてアクセシビリティ※の推進により可能性を開拓できる人材を育成する、アクセシビリティリーダー育成プログラム(ALP)を実施しています。

※アクセシビリティとは、「利用しやすさ」や「参加しやすさ」といった意味を持ち、近年、障害の有無や身体特性、年齢や言語・文化などの違いに関係なく、多様な利用者にとって「利用しやすいか?」「参加しやすいか?」「使いやすいか?」といった文脈で議論されている概念です。最近では、暗黙のうちに、「あらゆる利用者、とくに障害者や高齢者等スペシャルニーズのある利用者にとって、どの程度利用が可能であるか?」といった文脈で用いられることが多くなっています。

山口大学に所属する学生・教職員は、「2級アクセシビリティリーダー資格取得」のためのプログラムを実施しています。興味のある方は、学生特別支援室までお問合せください。

アクセシビリティリーダー育成プログラム